入館カードを回収する港湾施設の警備<契約社員>
50代〜60代前半の幅広い男性スタッフが中心に活躍中!

≪日勤A≫
日給 9,450円

≪日勤B≫
日給 8,400円

【警備資格手当】(月額)
3資格取得の場合は5,000円を支給
・自衛消防技術認定証…2,500円
・防災センター要員従事者証…1,500円
・上級救命技能認定証…500円
アラコム株式会社

●〇新しいチャレンジを応援します〇●
安定収入を希望している人、長く働きたい人にオススメです!
異業種からの中途入社がほとんど!約90%の社員が警備未経験からスタートしています。

入館カードを回収する港湾施設の警備<契約社員>
50代〜60代前半の幅広い男性スタッフが中心に活躍中!

【仕事内容】◆◇港湾施設警備◇◆
出口専用ゲートで入館カードを回収する業務です。
難しい業務は一切ありません。


★働きやすい環境を整えています★
体力勝負と思われがちな警備のお仕事ですが実はそんなに難しくありません。
また、休憩時間もしっかり確保。お休みも希望を最大限考慮します。
WワークもOK!警備が初めてという方も安心してスタートできますよ♪

★資格取得制度&研修制度が充実★
勤務扱いで資格取得できます!費用も会社が負担します!
取得後は毎月手当を支給するので、収入アップも繋がります♪
入社後の法定研修(3日間・20時間)では、
警備の基礎知識やマナーを座学と実技で習得します。
終了後は、配属先で先輩社員と一緒に業務研修を行うので、
安心して始められます!

★配属後のフォロー体制★
本社担当者が定期的に配属先へ訪問をするので、何でも相談してください。
また、配属先の規模に応じて隊長や副隊長を配置しているため、
「新人ばかりで誰も対応できない」という事態を防ぎ、
何かあった時に1人ひとりをフォローできる体制を整えています。

募集要項
会社名 アラコム株式会社 
職種 入館カードを回収する港湾施設の警備<契約社員>
50代〜60代前半の幅広い男性スタッフが中心に活躍中! 
勤務地 東京都品川区八潮2
交通 JR線、京急線「品川駅」よりバスで20分 
給与 ≪日勤A≫
日給 9,450円

≪日勤B≫
日給 8,400円

【警備資格手当】(月額)
3資格取得の場合は5,000円を支給
・自衛消防技術認定証…2,500円
・防災センター要員従事者証…1,500円
・上級救命技能認定証…500円
 
通勤手当(交通費 支給)の有無 あり  
勤務時間 ≪日勤A≫
07:30〜17:30(実働 9時間/休憩 1時間)

≪日勤B≫
08:30〜17:30(実働 8時間/休憩 1時間)

【勤務日数】週5日(平日のみ)
【シフト】 日勤ABの組み合わせシフト

【法定研修】
3日間・20時間/20,900円+交通費全額支給
※平日実施(8:45〜17:30) 
応募資格 ・18歳以上(警備業法 第14条の規定による) 
雇用形態 契約社員 
待遇 ・交通費全額支給
・社会保険完備(入社日に即加入)
・有給休暇制度
・制服貸与
・資格取得支援制度
・定期健康診断(会社負担)
・正社員登用あり

【入社祝金制度】
・入社1ヶ月後 50,000円
・入社6ヶ月後 100,000円

有資格者は、入社6ヶ月後にプラスで支給
・自衛消防技術認定証    20,000円
・防災センター要員従事者証 20,000円
・上級救命技能認定証    10,000円 
休日休暇 土曜・日曜・祝日 
応募方法 「WEB応募する」ボタンより応募フォームにお進み頂き
必要事項をご記入の上ご応募ください。

※書類選考後、通過された方のみ面接のご案内を致します。

〔応募ボタン〕24時間受付中
〔電話受付〕 平日8:45〜17:30まで 
面接地 面接は アラコム株式会社 本社にて行います。(1回)
(東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル8階)

≪持ち物≫
・履歴書(写真貼付)
・職務経歴書(可能であれば)

○東京メトロ千代田線、日比谷線「霞ヶ関駅」C3出口より徒歩5分
○東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩10分
○東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」新橋方面9番出口より徒歩3分
〇都営地下鉄三田線「内幸町駅」A4a出口より徒歩3分
○JR線「新橋駅」日比谷口より徒歩7分 
電話番号・受付担当 0120-355-434
アラコム株式会社採用教育課
※「WEB応募する」よりご応募ください。 
掲載期間 2021/10/28 - 2022/12/31
企業情報
掲載企業 アラコム株式会社 
所在地 東京都港区西新橋一丁目6番15号 NS虎ノ門ビル8階 
事業内容 トータルセキュリティーサービス 
会社HP http://www.alacom.co.jp/ 

この求人に近いお仕事
この求人情報を見た人はこれも見ている